忍者ブログ

夢日記記録系

見た夢を記録するためのブログ  ※このブログの記事はすべてフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません

20180421_01_昼寝_八景島シーパラダイス

■内容①
八景島シーパラダイスに言ったという夢。
食堂っぽいところに入ったときに、風景が一変。
窓は横方向にぶち抜きで、景色が一望できる。見渡す限り、島と水平線。
穏やかな波。下を見ると男湯の温泉でつかりながら、この水平線を見ている者たち。
羨ましくなって、食堂をでて外に。

軽く感動したので、写メをラインで送ろうと低解像モードでカメラ起動。
ただその時に歩きスマホしてたので、ちょうど建物で海が見えなくなる。
歩きスマホやめようと思う。ただカメラで何か撮影しようと
高画質に設定変更、夜空ぐらいになっていたので、空を撮影。
バスで海に出ようとしたところで、起床。

■内容②
一円玉&アマガエルの水切り選手権という夢。
一円玉にアマガエルをくっつけて水切りを行い、どこまで距離が延びるかという
テレビの企画らしい。
(よくよく思い出すと参加はせずに、テレビの映像を見ていた感じ)
名人がうまく、水切りをして遠くまで飛ばす。
テレビでその横を撮っているのだが、スローモーション撮影になる。
一円玉は浮くので、勢いに乗せてどこまである程度沈む方向になり、
反発で浮いて進めるか?がカギとのこと。
そこで重要となるのがアマガエル。
なにやら変態したてらしく、少し尻尾がある。
沈んだ時にアマガエルが口を開き、水を吸い込みつつ尻尾の方から水を吐き出すという
アップ映像が映し出される。
何回かバウンドしたあと、うつ伏せ方向だったのが、衝撃で
仰向けの背泳ぎの方向で、水に沈む。
この回転の影響でさらに距離の記録が伸びたのだとか。
ただしばらくすると池の続きがなくなり、
別の場所に移さないと続けられないとのこと。
(水切りとしてはそこで終わりでは?という疑問は夢の中では気づけない)

テレビスタッフの女性がアマガエルと一円玉を飲み込み、
(胃液で水分中を移動というルール)別の池に移動しようとするも、普通に嘔吐。
場所が外なのでアマガエルが行方不明になり、グダグダしているうちに起床。

■起きてからの考察
一度寝のときの八景島シーパラダイスは、ワードだけで場所は全く違う
水平線が見えるホテル。そもそも八景島シーパラダイスに行ったことないし。
寝ている夢で感動とは、どうしたものかと思ったが、夢の中でも普通に喜んだり
面白がったり、楽しんだり、悲しんだり、怒ったりと普通に喜怒哀楽あるし、感情あるし
普通かなと思い直した。
二度寝の夢は基本アマガエルがスローモーションで水面をはねたり沈んだりする絵面。
まぁ嫌悪感は最後のスタッフの嗚咽だけ。特に忌避感なく見ていた。
テレビの映像と繰り返し書いたが、実際はすごい広い映画館のような、
可視領域いっぱいのVRを見ているような
その映像しか見えない空間で、見てたのでテレビと違うっぽい感じ。
まぁ全体的に楽しい夢ばかりで起き抜けはもっと見ていたいと思ったほど。
後これ自体が4/20の二度寝、三度寝ではないかとも思うが、
一度覚醒しいろいろ動き回ったので、昼寝とする。
書き上げに25分。まぁこの量じゃしゃーない。
PR

コメント

忍者カウンター

アクセスランキング

おすすめ

他サイト