忍者ブログ

夢日記記録系

見た夢を記録するためのブログ  ※このブログの記事はすべてフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません

20180727_01_夜間_研修

■内容
体育館みたいな広い場所で、自社の人間とその他が集められて
精神的な揺さぶりで、誰がリーダか当てる/当てられるゲームをする夢。

最初に4・5人のグループを作り内緒話でリーダを決める。
その後グループでぐるぐる徘徊して、別のグループと出会って話し合い。
その中でも役割が決められていて、詰る、侮辱する、大げさに周りに吹聴していろいろする・・・

など、精神的に追い詰める。その中でリーダーはやり繰りしつつも、
自分がリーダーとバレてはいけないというもの。

自分がリーダーになったが、なんかゲームだと割と強め。
そんなに精神的にタフではないのだが、余裕でクリア。
終わったあとに居酒屋での打ち上げで、割と強いかもよみたいな話で
ドヤってたところで起床。

■起きてからの考察
なにこれ。
体育館は自分の故郷の高校の体育館っぽいところ。
自分のグループのメンバは自社の、まぁまぁ話せる人らだった。
最終的に何がやりたいの?何をさせたいの?か何も分からないものだった。

圧迫面接の亜種で、リーダーになるには疑似的な負荷を掛けて
適正見るものだったのかな?なんか意味が何もないなというのが
自分でも自社のものでの打ち上げの感想だったから、
たぶん世の圧迫面接に憤っていた、馬鹿じゃねぇのと考えてたのがでたのかも。

あと今の現場のリーダーがタスク多めで辛そうなので
巻き取ってチーム全体楽にしようと思ったことも影響してるかも。

・・・あれ?あんま考察してないな。夢の続きっぽいこと書いてるなww
まだ夢の中なのかも。
書き上げに12分。

(2018/08/02 04:04追記)
今気が付いたが、このゲームは「ようこそ実力至上主義の教室へ」の
小説3巻の奴と8巻の奴をミックスしたものだ、これ。
8巻は2018年5月末ごろに発刊しているけれど、自分が読んだのはいつだったかな・・・。
6月末ごろかな・・・。

うっわぁ・・・夢日記読み返してみると、ゲームで勝ってドヤっているしwwwww
ゲームの内容丸パクリで、かつ、起きて振り返っても気づいていないしww
これは痛い・・・。
恥ずかし恥ずかし(/ω\)
PR

コメント

忍者カウンター

アクセスランキング

おすすめ

他サイト