忍者ブログ

夢日記記録系

見た夢を記録するためのブログ  ※このブログの記事はすべてフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません

20180529_01_夜間_どこかの旅館に泊まる夢。

■内容
大学の友達2人、自分の親族(いとこまで)と旅行?に行って旅館に泊まる夢。
昼間は結構遊んだらしく、それぞれの部屋へ解散となっているところからスタート。
自分の部屋では、風呂と寝床が同じ。危険な風呂につかりながら寝るという感じ。
(夢の中では溺死の危険には気づけず)もっぱら近くの照明とかの感電や
部屋にカビが生えたりしないか、周りが水浸しにならないかなどを気にしていた。

湯船に浮き輪っぽいものを浮かべて、落ち着いたから寝ようかと思ってたところへ
浮かれた大学時代の友人のIがノックして部屋に入ってくる。
なんでも何かの記念?記録?かなんかで写真とか思い出撮ろーぜという話。
風呂に入ってて裸は、まずかろうと服着て、部屋もいろいろ整えて、入れる。

カメラも持っているが、手土産もあり、酒とお菓子だった。
いつもは惹かれないはずのチョコバナナが自分の中でバカウケし
話も笑いながらチョコバナナを食べた。
結構長く話したが、最初の話のカメラは一切撮っていなかったように思う。

片付けってことで(たぶん海で遊んだ)段ボールや出たごみを
旅館のゴミ捨て場のところにまとめて置く。
自宅へ郵送するのと間違えないように、ゴミとか駅名と住所と名前をでかく書くなど対策している。
自分の部屋の浮き輪っぽいものとかまとめてゴミにして他へ。

なぜか夜だが、親戚のひとりが一代イベントを起こすというので見に行く。
なんでもずっと恋人はいたが、結婚しなかった40~50代のおばさんが何かやるらしい。
ずっと恋人だと思っていたおじさんが遠巻きに居るのを不思議に思うが、
結局ずっと前に分かれていて新たな恋人がいたようす。というかその若い新恋人と
ついに結婚するつもりらしい。
うわぁとなんだか祝いの場らしいのだが、途端に不快になったので
それが分かった時点で友達と離脱。不通に胸糞だなと。

次の日もゴミのまとめをした後朝食へ。
その後気になってゴミの集積のところに戻ると、自分の名前と住所、駅名が・・・。
いやがらせで自分のところへゴミの一つを送ろうとしている様子。
前日?にでた浮き輪の奴。

胸糞を心にしまって、笑顔で誰がやったんだよ~という軽いノリの体で親戚連中を事情聴取。
結果、あのおばはんってことが分かったので、住所と名前を書きかえて配置。
嫌な気分のまま起床。


■起きてからの考察
長。そして嫌な夢。
郵送物に駅名を書く意味は・・・。
段ボールのまとめが良く出ていたのは、前日の段ボールのゴミ捨てをかなり頑張ったからかな。
大変だったし。
風呂につかりながら寝るスタイルとか、普通に死人がでるので何でこんな設定??

お菓子のチョコバナナはおいしかったし、話は楽しかった印象。
お菓子の量は少ないと思ったことを覚えている。

おばはんは実在しない。そんな設定の人もいないし、おじさんや新恋人も
見たことない人。赤の他人に胸糞されるのはなんだかな。どういう深層心理なんだろうか。

5chや小町の悪いところを抽出したまとめサイトをみて胸糞になった気分。
夢の最中のその場面の時も、起きた時もそんななので悪い目覚めだった。
ストレスだというのなら、これで解消して実生活に影響ないように願うところ。
書き上げに36分。ま、この量じゃしゃーない。
PR

コメント

忍者カウンター

アクセスランキング

他サイト