忍者ブログ

夢日記記録系

見た夢を記録するためのブログ  ※このブログの記事はすべてフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません

20171020_01_夜間_地球防衛軍とお笑いと接ぎ木

■内容
以前の会社の先輩のKが出てくる。あんまり好きな人ではなかった。
芸人のダウン●ウンとその番組のガキ使っぽい内容。
罰ゲーム ノーリアクションパイ地獄をKひとりに対してやっていく感じ。
内容はパイ投げでなく、●●。(忘れた。何かの粉か水。人体に影響がない。上からかける系。)
基本、相手を建物の部屋に囲んで追い詰め、●●をかける。

何度かKがやられて、また逃げる。
最後に外に逃げ、リンゴの木に隠れるも追う側は数人なので
じりじり追い詰める。
なぜかここでエヴァンゲリオンの残酷な天使のテーゼの合唱となる。
そしてよく知らないおっさんから注意を受ける。
内容はリンゴの木に影響(たぶん罰ゲームの●●が周りに与える影響)が
あるかもしれないから、遠い木との掛け合わせで、リンゴがまだ実がなるか
検証しなければならない。時間がかかるぞとのこと。

そんなの接ぎ木で見ればいいじゃん。また遠い木との掛け合わせじゃなく
エヴァに近いところから、一番遠いところまでランダムに選んで、
接ぎ木で試せば良くない?と言うとおっさんはあわあわ言ってた(聞き取れず)
(また自分で「接ぎ木で良くない?」と言ったがこれで何が検証できるのか不明)

場面はそれより「過去」に戻る。(別の夢になったわけではない)
自分は大型のドローンのようなものに乗っており、
直線的でない3次元的な航行をしているものに乗っている。操縦は別の部下。

敵がいて、それは地球防衛軍にでてくる宇宙船のような飛行ドローンや
ガンシップ、大型輸送船が敵で、自分たちが乗っているドローンから機銃で攻撃し落としている。

なにやら地球防衛軍の飛行ドローンたちは型落ちのようで
こちらの動きのスピードについてこれない様子。操縦している部下は、盛者必衰のくだりを諳んじながら敵を撃ち落としている。

その中の一つに重要人物が乗っていたのを落とす寸前まで行くが、
脱出される。その中にKもいた。我々も追従して、ドローンから脱出し白兵戦になる。

傾向機関銃をもって敵を建物の部屋で囲んでいたはずだが、
だれかが爆発物を使って煙幕で視界が埋まったあと、冒頭の
罰ゲーム ノーリアクションパイ地獄をKひとりに対してやっていく感じ。になった。経緯不明。というかこれが経緯。

また罰ゲーム ノーリアクションパイ地獄のようなものをテレビで撮影されて
後日こたつで見ながら、誰かに突っ込みや批判を浴びた場面もあった気がするが、もうあいまい。明確には何も感じず起床。


■起きてからの考察
時系列も視点もしっちゃかめっちゃか。基本当人視点で進んでいるはずだが、
最後のテレビ批判の時は第三者視点。接ぎ木で良くない?と言った場面も途中から第三者視点。

・・・と思いきや時系列がめちゃめちゃなのは、起きてからの思い出しによるものかも。
「パイ投げしたよな?」→「経緯なんだっけ?」→「ああ、地球防衛軍の敵っぽいやつと空中戦したわ」
で思い出しながら書いたからかと。うん。
夢を見た順では時系列は過去から未来へ順列だったと思う。

空中戦は「トップガン」や「いぬやしき」っぽさもあったと思う。自分の憧れが出た感じ。
エヴァンゲリオンは、たぶんゲンドウがエヴァの血(っぽいもの)を顔の半分バシャーってかかるシーンとのシンクロなはず。(パイ投げとのことね)

・・・ん?夢記録が久しぶりで混乱しているか?いや違うな。
起きてからの考察なはずなのに、全くわけがわからんなこれ。
意識ははっきりしているが、はちゃめちゃな夢を説明しようとすると
どうしてもこうなってしまうな。
金曜日の仕事のことで、自分は満足しているものの、多数の方に迷惑かけたのを
気にしながら寝たので影響あるかと思ったが・・・
特に影響してない気がする。はちゃめちゃなのは夢だし。
K以外は好きなもの(要素)で溢れている夢だと思えるし。
書き上げるまで46分。まぁこの夢の描写ではしょうがない。

PR

コメント

忍者カウンター

アクセスランキング

他サイト